【ウイイレ2019】シメオネ? 上位ランカーが使う最強監督は?考察も

【ウイイレ2019】シメオネ? 上位ランカーが使う最強監督は?考察も

ウイニングイレブン myclubにおいて必ず迷うポイントである”監督”

どういうフォーメーション・戦術がいいのか迷ってる人がこの記事にたどり着いたことと思います。

今回はmyclubの上位ランカーはどんな監督を使ってレートをあげているのか?

またどんな傾向があるのかをご紹介していきます。

上位TOP10ランカーの監督一覧(2019/05/18 09:07現在)

1位 hookuuto25 ディエゴ シメオネ(クリストバルブエナ) 4-4-2
2位 udi_no_mikata エウセビオ サクリスタン(ホセ イバン インセンガ) 4-3-3
3位 jun-h-0521 フィッシャー 4-3-1-2
4位 dnw_fate14 ファンハエゼブラウク 4-4-2
5位 hala_glory ミカエル ラウドルップ 4-3-3
6位 ghy677u8gbvc ディエゴ シメオネ(クリストバルブエナ) 4-4-2
7位 chamayoutube セシリオ トゥナル 4-3-3
8位 atomu0529 ユルゲン クロップ 4-3-3
9位 Charlton_10 フェルナンド サントス 4-1-3-2
10位 satake-0146 ディエゴ シメオネ(クリストバルブエナ) 4-4-2

スカッド隠しのため参考外です。

Advertisement

ランキングから見たオススメと考察

監督

ディエゴ シメオネ(クリストバルブエナ)

まず最初に注目するのは、3/9名のプレイヤーがシメオネ監督を採用していました。

神データを適用しない場合の偽名は、クリストバルブエナです。

シメオネ監督の戦術としては、

攻撃コンセプト

オフェンシブ戦術 ディフェンシブ戦術
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング フォーメーション重視
サポート距離 9

守備コンセプト

オフェンシブ戦術 ディフェンシブ戦術
守備タイプ リトリート
追い込みエリア 中央
プレッシング アグレッシブ
DFラインの高さ 7 5
コンパクトネス 9 10

こんな感じになります。(アプデにより多少変更があるかもしれません)

特徴は、カウンター戦術リトリートアグレッシブの守備のやりやすさだと思います。

守備は我慢して我慢して最後に刈り取り、前線に速い選手を配置して積極的に裏抜けするプレイスタイルは、カウンターサッカーの理想形ともいえるでしょう。

守備が苦手な人には、是非オススメしたい監督です。

シメオネ自体は今作のみならず前作(2018)も人気監督であり、馴染みがあるというのも使われている要因なのかなと思います。

フェルナンドサントス

次に注目するのが9位のプレイヤーが使ってるフェルナンドサントス監督です。

攻撃コンセプト

オフェンシブ戦術 ディフェンシブ戦術
攻撃タイプ カウンター
ビルドアップ ショートパス ロングパス
攻撃エリア 中央
ポジショニング 流動的
サポート距離 10

守備コンセプト

オフェンシブ戦術 ディフェンシブ戦術
守備タイプ フォアチェック
追い込みエリア サイド 中央
プレッシング アグレッシブ
DFラインの高さ 9 10
コンパクトネス 9 10

こんな感じになります。(アプデにより多少変更があるかもしれません)

とにかく最初に注目したいのは、攻撃的なフォーメーションです。

2トップに加えOMF、さらにサイドハーフの選手と攻撃に厚みがあるのが特徴です。

前線でのボール奪取を高めることで常に数的有利を狙います。

一方フォアチェックアグレッシブかつディフェンスラインが高いので、プレスの押しっぱなしなどの突っ込みすぎをしてしまうと裏を取られやすくなってしまうので要注意です。

守備はできるけど攻撃力に乏しい人は、オススメの監督です。

Advertisement

フォーメーション

迷ったら4バックを選ぼう

まずは、上位ランカー全員最終ラインが4枚です。

今作のウイイレで3バックを使ってるプレイヤーは片手で収まるほどしか見たことはありません。

4バックが採用されている理由としては、

①人気の3トップに対して数的有利を作れる

後ほどオススメする3トップに対応する手段として最終ラインに4枚置くことで有利に立つことができます。

しかし通常両サイドはSBでありCBは2枚なので両サイドが上がっている場合は例外です。

どちらかというと相手の攻撃の選択肢としてサイドをぶち抜くという選択肢を弱くする意味合いのが強いです。

②サイドバックの上がりによる攻撃に厚みが出る

サイドバックがメインポジションの選手の大半は攻撃サイドバックのプレースタイルを所持しているのでサイドからの展開を期待できます。

3トップ

4/9名のプレイヤーが3トップを使ってるのが目につくと思います。

人気の要因は4バックの注意の部分でも書きましたがカウンターをするときに相手が4バックの場合CBが2枚なのに対して有利に立つことができるという点です。

3トップと4バックは表裏一体です。

まぁ1トップや2トップと比べると攻撃しやすいというのが最大の利点です。

まとめ

以上が上位プレイヤーの使う監督から見たオススメ監督と考察でした。

  • 守備が苦手ならシメオネ監督
  • 攻撃が苦手ならフェルナンドサントス監督
  • 迷ったら4バックを選ぼう
  • 攻撃で優位に立ちたいなら3トップ

この記事が一概に正しいとは限りません。

あくまで参考にあなただけに合った最高の監督を見つけてください!

またオススメの監督がありましたら教えていただけると嬉しいです!